★登竜門★vol.25

審査員コンテスト後インタビュー

HisayO/YAS/ゆーさく

※コンテスト後のインタビューは対談形式で行いました。

前半(U-9ソロ部門・U-9チーム部門・U-12チーム部門)

<町田おどり場建設スタッフ=以下、おどり場>
お疲れ様でした。

<審査員全員>
お疲れ様でした。

<おどり場>
★登竜門★vol.25前半戦終えまして全体を見てどんな印象を受けましたか?

<ゆーさく>
全体としては子供達のやる気がすごく見えるコンテストで、昔というか、前からすると、やる気がない子とかいても出てきちゃうようなイメージがあって完全に優勝できないっていうコンテスト。
でも正直出てる子達は100%に近いくらいみんな意識があって、なんなら条件付きじゃないコンテスト出てる子達とおそらく気持ちは一緒で、表現、出す力とかでいったら
おんなじくらいの子も結構な割合でいるなっていう印象でした。

<YAS>
僕も結構同じな感じなんですけど、コンテストの経験もそんなにないのかな、優勝したことが無い初めての子も多かったとしたらって感じなんですけど、
コンテスト慣れしてる子って、もうノウハウ分かってるからちょっとモチベーションていうか、テンション、ダンスへ向かうテンションレベルで言うと
波だとしたら今日の子達はダンスの楽しさがまだすごいある感じがしたというか、楽しくてダンスを踊ってる初心忘れないみたいな、そういうのがすごい見えたっていうか
他よりもフレッシュな感じで見れたというか、印象がすごい良かったですね。

後はさっき総評で言ったけど、出演者にもよったりジャッジにもよるけど、自分の推してるジャンルがあるとしたら、それをもっと突き詰めてほしいっていう感じかな。

POPで押すなら名もなきチーム3くらいPOPとかHITは推してこう見たいな、もう上には上がいることっていうことで精度を上げてってもらえれば、すごいみんな良くなりそうなんで
そんな感じでこれからも頑張ってほしいなーって感じでした。

<HisayO>
私も新人戦ならではのフレッシュさとかも結構あって、でもそんな中思ったよりは、自分が想像してたよりは遥かにレベルも高くて、すごいピュアなコンテストだなって思いました。
これからなんかすごいきっと活躍してくんだろうなって、磨かれてこれからどんどん活躍してくんだろうなって思うチームが結構いくつかあったんで、今後が楽しみだなって思います。

<おどり場>
ありがとうございます。
では続いて入賞しなかったけど気になったダンサー、チームがいましたら、
ポイントも含めて教えてください。

<HisayO>
U-12チーム部門のN@ughty’sはやろうとしてることは結構明確に見えて、彼女達のスキルとかはまだ頑張ってーって感じはあったんですけど、衣装のフリンジとかも
ちゃんと活用されててっていうか、良いなって思いました。
相乗効果があるというか。

<ゆーさく>
選曲に対してやりたいことがもうちょっと出てくればだけど、でも理解はすごい出来たし、それが出て来たらめっちゃ強いなっていう面で思いましたね。

<YAS>
そこも1人だけ、多分1番上手い子がいる感じがして、大差ないかもしれないけど、1番上手い子から出る自信とか、表現力が多分他の3人よりも飛び出てるから
やっぱその子にしか目が行かなかったところもちょっとあって。

でも音のアプローチとか、曲の編集とか、すごい緩急がすごい付いてて見てて面白かったかな。
それもまた全体の、みんな上手だったけど、レベル合わせた方がバランスよさそう、作品自体はめっちゃ良かったんで。
俺も結構高評価なんですよ、このチーム。

<HisayO>
私もなんか色々考えられるなとは思いました。

<YAS>
U-12チーム部門のRhythm Elementがすごい衣装カッコ良くて、やろうとしてることはすごいわかるっていうか、Beat Buddy BoiとかRhyzhm Draftとか、そっち系というか、
キレッキレで合わせるスタイルって感じだったんですけど、衣装と曲とやってる振りはそれだったんですけど、だからちょっと期待値が高めで見て、
でも曲始まりから出来てるけどみんなが揃ってなくて。

でも1人1人は出来てるんすよ、だからあそこ揃えたら絶対優勝するチームだなって思いましたね。
狙ってる所とか見てる所はすごい良い所だと思ったから、構成も複雑だったし、ここちょっとうぅ!ってなりましたね、行けそうだけど行けなそうだみたいな、
でも伸びしろを感じましたね。

<HisayO>
私も作りは面白いなって思ったし。

<ゆーさく>
珍しく入る子が入ったなっていう感じっすね。
入ってない子で言ったら結構みんな一緒で、入ってない子が全員ダメってわけではなくて入ってない子が結構同じ感じでみんな惜しかった。
特別入ってないけど良かったっていうのは、入る子は入ってたしっていう感じですかね。
U-9ソロ部門のBeri-ちゃん好きだったけど、ちょっと音負けしちゃった、狙いはめっちゃ良かった。
Beri-ちゃん狙いはめちゃくちゃ良かった

<HisayO>
そう、あたしも今のをどんどんブラッシュアップしてっていうか、本人も結構怪物級っていうかコンテスト荒らしになるんじゃないかって思いますけどね。

<YAS>
単純にもっとスキル上がれば行けそう

<HisayO>
そうそう、方向性はすごく良いなって思いますし。

<YAS>
手がちょっと気になったっすね、JAZZ専門じゃないけど、もっと伸ばせそうな気がしたところが結構あるから。

<HisayO>
そう、まだ今からなかんじですね。

<おどり場>
ありがとうございました。
後半戦もよろしくお願いします。

<審査員全員>
お願いします。

 

後半(U-12ソロ部門・U-15ソロ部門・U-15チーム部門)

<おどり場>
お疲れ様でした。

<審査員全員>
お疲れ様でした。

<おどり場>
★登竜門★vol.25後半戦を終えまして全体の印象を教えてください。

<ゆーさく>
U-9、U-12と比べて見せたいものっていうのがチームもソロも一応伝わっては来るかなって言う。
その中での伝わり具合とかになってきてる感じがしたので、ちゃんと上がって高学年感は結構あって見やすかったですね。

<YAS>
僕はですね、結構やりたいことは確かにちゃんと見えてて良かったって言うのと、ちょっとコンテストよりはダンスのショーケースっぽいというか、
クラブのショーだったら良いなぁみたいな。

コンテストとなるとちょっと見せ場作ったり、ここ!とかいうのがあったりしてほしいけど、踊りのテンションレベル的にずっと平行線みたいなチームもちょいちょいあったんで
多分歳重ねると、U-15になると結構大人だから自分らで作ってる子もいるんだろうなって思って、だからそれが★登竜門★かなみたいな、大人への★登竜門★かなって、
自分らで作る★登竜門★かなていうところで。

逆にU-9とか12よりは作品の精度が少し落ちてた気がしてっていう感じがしましたね、コンテストって意味では、って感じがしました。

<HisayO>
やっぱりU-15はチームもソロもやりたいこととかが結構明確に見えてっていうか、12のソロも多分自分で作ってる子もいるのかなって思ったりして
それぞれのキャラがはっきり、新人戦の割にはちゃんと見えて良かったのかなって思います。

<おどり場>
ありがとうございます。
では続いて、入賞しなかったけど気になったダンサー、チームがいれば気になったポイントも含めて教えてください。

<HisayO>
U-15ソロ部門のHIYORIちゃんはめっちゃ体、非常に使えててっていうか、単純にすごいなって思ったんですけど、でもそうやってさっきのショーケースっぽいみたいな感じで
言われればショーケースっぽかったのかなみたいな感じもするんですけど、でもこれで★登竜門★なんだって普通に思っちゃって、すごいって。
それで体とか使えてたからすごいなって思いました。

<YAS>
確かにね、HIYORIちゃん良かったですね。
僕U-15ソロ部門のAinaちゃんも結構意外と好きだった。

<ゆーさく>
それこそさっきで言うショーケース感ですかね。
すごい良い踊りしてて感情も伝わってきたけど、点数自分は高いと言えば高いですけど、やっぱ他の強いこれだっていうものがあるところに負けちゃうというか、
結局歌聞いてる感じになっちゃうから、歌以上の何かとか、踊りがあった意味っていうのがないと。

その歌に合わせてめちゃくちゃ美しく踊るっていうことだけだと、まぁそりゃ歌も元々良いしねっていうところもあるし、そこで自分なりのものを出したり、
意表を突くものがないとそれ以上はいかないのかなって。

だからすごい良かったし、なんかめっちゃ良いですしか言えないけど、点数に繋がりづらいのかなっていうところは思いましたね。

U-15ソロ部門のKURUMIちゃんは前半の音取りはめちゃくちゃ良くて、音の表現っていう意味ではJAZZのこよりも表現出来てるねとか、すごい感動して
うわ、うまて思ったんですけど、全体的にシルエットがちょっとカッコ良く…
なんか自分の中で定まってない感じがして、ただ音に対する感性とかは特に前半20秒、30秒くらいはすごかったなと思いました。

あとはU-15チーム部門のJemelliは女の子2人で、前半はそれなりにやってて後半急に女の子っぽい曲に変わる、あの変わり目でめっちゃ女を出してきてから上がるみたいな感じがあって、
前半の良さも更にプラスされるみたいな感じがあったから、その後半の切り替わりを、雰囲気をバシッと変えたらかなり順位は近くなるんじゃないかなと思いました。

<YAS>
ちょっとタイプだったってことですね?笑
きゅんとしたということですね?笑

<ゆーさく>
ちょっとキュンとしたかった。

<YAS>
そのサイズでそんな可愛いの出す?みたいな。
振付師が見せ方上手なのか、その子らから出てるのかわかんないけど、かわい、って普通におもっちゃった。

U-15チーム部門のCloudBerry Dawg、ここ点数低いんですけど、バイブスは1番高そうだったかな。
だからそのもったいない感じ、バイブス高いけどパワー全部内にこもってる系で、出す系じゃなくて、すっごい内側のバイブス半端ない、こっちまで来てるけど
空間掴めてないってか変な浮き方、浮いてるっていうか…

<ゆーさく>
自分書いたのは頭、首の使い方変えたらめっちゃ良いって。
ずっと下でやってんのを前向くのと下向くので分けたりとか、頭とか首とかの方向が全部同じやり方だったから、ちょっとこもってるように見えたり、ワンパターンに見えて。
ホント頭、首変えるだけでこのチームめっちゃ変わると思います。

<YAS>
バイブスすごいのに伝わってこない、そういうところなのかもしれないな。

Jemelliがタイプだったってことですね。笑
持って帰りたいってことですかね。笑
嘘ですよ~ん。笑

<おどり場>
ありがとうございました。