ドラドラ2023 3rd PERIOD

審査員インタビュー

A-NON

■総評

皆さんお疲れ様でしたー!
審査をさせていただいたA-NONです、初めましての子もいるかな?

今日全部門見させていただいて総評となるんですけど、まず入賞したチーム、ソロ含めてやっぱり見せ方とチームのカラーっていうのがすごい分かりやすく見やすく、技術も
やっぱ伴なってたソロだったりチームが上がってたかなってすごい思います。

ただcoiroちゃんやっぱソロでもうパーフェクト、もう審査員3人共もう完璧だったっていうくらいのずば抜けて優勝っていう子とかずば抜けてここ優勝だろっていうチームも
少なからずいたんですけど、やっぱり小数点で争ってるチームもかなりいたので、ここのチーム惜しかったってとこめちゃくちゃいました。

だからまだあきらめずに頑張ってほしいなーって思います。

上手くソロを入れてるチームとかすごい見やすくて、やっぱそこで盛り上がったりするので。
そういう構成の使い方っていうのはすごい大事だなと思います。

あとU-12に関してはやっぱ思ったより体がしっかり出来てるチームが多いというか。
もっと弱いかなっていう風に見てたんですけど、この年齢からすごい体の出来てる子達が多かったです。

やっぱりキャラクターだったりとか目立ってる子も多いですね。
チームの中で全員が上手いっていうよりもこの子めちゃくちゃ上手いなっていう子が何人もいたのでそういう子ってすごいやっぱりチームにとってはすごい武器になるなーって
思いました。

U-12まだあります。
構成を見てるとやっぱり流れ過ぎちゃってる作り方、先生とかが振付だと思うんですけど、ちょっと流れで見ちゃう。

バーッて踊ってうん、良かったけど、何も残らなかったっていうチームもちょっと惜しいなってすごい思ったので、やっぱり見せ場だったりとかダンスで言ったら間の使い方っていうのも
すごい意識して踊れるようになるとすごい良いチームだったりソロになってくるかなって。

やっぱり走り過ぎちゃったりするんですよね、踊ってるとどうしてもわちゃわちゃわちゃわちゃーって走り過ぎちゃう。
だから1回立ち止まって見せる、っていうこの間を大事にしてほしいなと思いました、はい。

あと使い方で上手いなって思ったのは、やっぱりJAZZとかに多いんですけど正面をずらす使い方。
やっぱり正面ばっかりわーって審査員の方ばっか見て角度だったりとか奥行きだったりとか方向を上手く使ってる、ソロは特にソロはすごいそういう角度とか奥行き使ってる子達は
やっぱり見せ方がすごい良いなーと思いました。

全体的に思ったんですけど、やっぱりパワーを出すと、強弱とかそういう緩急ってのは大事になってくると思うんですけど、パワーを出す、バンバンバン!ていくと何が
起きるかっていうと動きが粗くなっちゃうんですよね。

その動きが粗くなったのをどこまでクリアに見せれるか。
パワーを出したいんだけど粗くなるとまた違うんですよね。
それをどれだけクリアにできるか

ちょっと難しいよね、なんか、どうしよう、石拾ってくるじゃん。
石拾ってきてその石をガタガタの石をどんだけ磨けるか。
磨いたらツルツルになるでしょ?したら綺麗になるよね、そう。

それと一緒でどれだけ自分の動きをしっかり磨いてタイトに見せていくかっていうのはすごい作品を踊る上で大事だなと思うので、どんどんどんどん先生からもらった振りだったりとか
そういうのを磨き上げてください。

ということで長くなりましたけど、以上になります。
ありがとうございました。